この冬「香水」にチャレンジして自分を変えてみませんか?


「香水」なんて、自分にはまったく縁のないものだと思っていませんか?

臭覚は、人間の神経に非常に大きな作用をもたらすといわれています。

落ち着きを取り戻してくれたり、さわやかな気分になったりと、
自分を元気ににしてくれるアイテムとしてだけでなく、
相手に記憶されやすいという特徴も持っています。

そういえば、こういう経験はないでしょうか。 仕事で人と出会う事が多いほど、香りと相手の顔が結びついていっしょに浮かんでくる。

仕事の上では、人に良いイメージで覚えてもらうのは重要なことですよね。

こんな風に、自分をご機嫌にしてくれるアイテムとしてだけでなく、ビジネスにも役立つかもしれない「香水」

この冬、一度試してみませんか?
香りを味方につけましょう。

冬につける香水はこちらをクリック

香水

香水をゲットするには

いままで、香水なんて使ったことも買ったこともない人にとっては、
店頭で買うのは、なんとなく恥ずかしい。・・・・・。

さらに、通販といっても変なサイトでは買うのも不安です。
そんな方には、アマゾンがオススメです。

そう、あの通販サイトの「アマゾン」です。アマゾンでも香水が買えるんです。

アマゾンなら一度は利用された方も多いのではないでしょうか。
※但し香水によっては、アマゾンが発送元ではない場合もありますので、よくお確かめ下さい。

香水買うならアマゾンで

香水基礎知識:いったいどれを選んだらいい

上にあるリンクへ飛ぶと、多くの香水がずらーっと並びます。
いろんな瓶があって、見ているだけでも楽しいんです。

とはいえ、まったくの知識がなければ、
購入ボタンを押すことができませんよね。


そこで、基本的な知識(ほんっとに基本的です)を紹介していきます。
大体のイメージがつかめたら、
絞り込んで、口コミを参考にして試してみてください。

初心者にオススメ「ミニ香水」(ミニボトル香水)


香水瓶には、だいたい50mlから100ml程度が入っているのが一般的です。

通販で購入する場合、香りを試してみるという事ができないのが難点です。
そこで、いろんな香水を試してみたい香水初心者に人気なのが、「ミニ香水」です。
だいたい4mlから10mlの小型ボトルに入って、値段もお値ごろ設定になっています。

「ミニ香水」もアマゾンで探せます。
※但し香水によっては、アマゾンが発送元ではない場合もありますので、よくお確かめ下さい。

初心者の為の冬つける香水特集:香水の基礎の基礎

香水の種類

香水の種類 ■香水の種類は、大きく3つの項目で分けることができます。 1、香水の...

香水のつける場所・つけ方・注意点

香水のつける場所・つけ方・注意点 ■基本は太い血管の通っているところ、体温が高い...

香水の保存場所

香水の保存場所 ■どこに保存したらいいか。 開封したら、 基本的には、早く使い切...

今更聞けない香水関連の用語:コレフセットってなんだろか

コレフセットってなんだろか コレフセットとは、 コレフとは、フランス語で「小箱、...

今更聞けない香水関連の用語:アトマイザーってなんだろか

アトマイザーってなんだろか アトマイザーとは、 香水を小分けして入れておくスプ...